■SANCTUARY公録

とってもとっても素敵な時間。
書き記さずにはいられませんでした。

一生忘れられそうにない2015年8月24日月曜日。
みのりんのブログにもありましたが、
8月29日深夜放送分の「SANCTUARY」の公開録音に参加してきました。


当選メールが届いたのは、8月11日。
仕事終わりに駅でメールチェックしていて、TOKYO FMさんからのメールを見て、思わず歩けなくなりました。
ちょうどその時「逢いに行きたい」を聴いていたので、余計に気持ちが溢れて仕方ありませんでした。
茅原実里検定、どんなに頑張っても10i以内に入れなかったんですよね。
最高でも14位でした。
抽選とはいえ、好成績の人から選ばれるんだろうなぁって思ってました。
だからほんとにほんとにびっくりして。


集合日時は、8月24日20時。
後にスタッフさんが教えてくださったのですが、お仕事の人もいるだろうとこの時間に設定してくださったとのこと。本当にありがたい(;_;)
定時で仕事を終わらせて、大事なワンピースに着替えて、みのりんへ会いにいきました。

IMG_7541.jpg


着いたら、ほんとにほんとにびっくりしたことがあったのです。
なんと、参加者のひとりに大好きな友達がいたんです(;_;)
ご飯食べられないくらい緊張していたのに、友達の顔を見て、久しぶりーーー!ってすっごい喜んで、興奮して、きゃあきゃあしてたら、一気にいろいろなものが吹っ飛んでしまいました!笑

参加者5人が揃って、ご挨拶。
ほとんどが初対面なのに、和やかムードで最初からわいわいしてました!

ラジオ大好き人間としては、収録スタジオってだけで興奮。
いろんな番組のポスターが貼ってあって、薄暗い感じがなんともスタジオっぽい!笑


わくわくしながらスタジオ入り。まずは吉岡さんにご挨拶。
普通の収録スタジオの中に椅子が並べてあって、距離が近いこと近いこと。
「じゃんけんで席を決めますか?」というご提案をいただいたのですが、参加者のひとりの男性が「レディーファーストで!」と譲ってくださったんです(;_;)お言葉に甘えて、二人でみのりんが座る真正面の席に座らせていただくことに(;_;)

「それではみのりんをお迎えしましょうか!」という声に、緊張がピークに!
「こーんにちはー♪」っていつもの甲高い可愛い声で入ってくるみのりん(;_;)
うわー(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)
ぺたんこ靴を履いていたので、いつも以上にかわいらしいサイズ(;_;)
シフォン素材のロングワンピースがまた最高に似合ってるんですよ(;_;)
髪の毛サラッサラつやっつやなんですよ(;_;)
ブログでよく見るリボンの付いた帽子が可愛いんですよ(;_;)
「わーーー!」って目おっきくしてくれる表情が愛しい(;_;)

台本や資料しか入らなさそうなシンプルな白いバッグといろはすと赤いペンを持っていたのが印象的でした。

「緊張するー!でもみんなも緊張してるもんね?」って言ってました。
いや、だって、近い!ガラス越しだけど、表情がはっきり見えるくらいには近い!
ブースの中に入っても、ブースの中と外で会話できるのです。
ヘッドホンしちゃうとちょっと聞こえづらそうだけれども、ちゃんと会話できるのです。
「あれ、みんなは今日初めて会ったの?それともお友達?」って。
「友達なんですー!」って身振り手振り交えて伝える私たち(笑)
「ほんとにー?すごーい!」ってにこにこしてくれました(;_;)
「何歳ー?」とか「どこからきたのー?」とかいろいろ聞いてくれて、盛り上がって。
「みんな今日はおやすみなのー?ってもう結構遅い時間だよね!
 お仕事?お仕事終わってから来てくれたのー?
 そっかそっかぁ~お疲れ様ですぅ><」
って眉のところにちょっとシワ寄せながら言ってくれて。
この時の表情とか声とか言い方とかが脳内に残ってて、ちょっと疲れたなあって思ったらこのときのみのりん思い出したらどこまでも頑張れそう。

そんなこんなで収録開始。
いつもの「茅原実里 SANCTUARY」のナレーションからスタート。

Voyager Trainが流れている間、おしゃべりタイム。
「SUMMER DREAM来てくれた人ー?」
「楽しかったぁー?」
に全力で頷く私。
楽しかったよねぇ…って、あっという間だったよね…って、終わっちゃって寂しくて寂しくて!って、優しい顔でしみじみ頷くみのりん。
参加者のひとりの男性が「3日間やってほしかったー!」っておっしゃってて、
「3日間!?そうだよねー。3だもんね!」
「あ、瀬野さんは?3日間やりたい?」って質問に苦笑いするせのりん(笑)
「う~んでも、2日間がちょうどいい…かなっ(笑)」って笑うみのりん。


サマドリの音源初公開!
「会いたかった空」

みのりんを目の前にしての「会いたかった空」。
吉岡さんが「せっかくだから聞いてもらいましょうか」って。
みんな無言なんだけどあたたかい空間。
じーんと来てしまって、涙を堪えるのでいっぱいいっぱいでした。
もっともっともっと特別な曲になってしまった。
収録現場ではもうちょっと長く流してくれていた気がする。

「SUMMER DREAM」も!
「1、2、さんはい!って…(笑)」
サマドリを懐かしんでいるというか、嬉しそうだけどちょっと寂しそうなみのりんの顔。

カットされてしまったようですが、新島の話はもっと詳しく話してくれていました。
・朝ごはんを食べていたら、「ご飯食べた後わりとすぐ出ないと船なくなっちゃうよ」って言われた。
 もっと遊びたかったから「え~~」ってなってたけど、仕方なく出ることに。
 ジェット線だと2時間かかるところが、大型船だと7時間かかる。
 部屋が2段ベットで「2段ベッドなんて何年ぶり?」なんて思いつつも、まだ全然太陽が出てる時間だからもったいなくって休まなかった。
 缶チューハイ買って、甲板でずーーーーーーっとしゃべってた。
 あまりに楽しくて楽しくて。むしろ大型船で良かったかも!笑
 次に行くときはジェット船じゃなくて大型船でいこうかな!
・1日目はこれでもかってくらい日焼け止め塗った。この私が!笑
 けど2日目は塗らなかった(笑)
 去年ほどじゃないけど、日焼けしちゃったかも!
・そう!海でね、虹を見たの!!!!!
 なんのこっちゃと思うかもしれないけど。
 海がね、ほんとにきれいなの。船の水しぶき?がキラキラしてて、「虹だーー」ってなって。
 あとトビウオみたの!50mくらい飛ぶの!え、トビウオかな?トビウオだよね?うん。
 すごいね。すっごい跳ぶのね。

日焼け止め塗らなかった話のとき、みのりん何度も瀬野さんの様子を伺うんだけど、せのりんめっちゃ苦笑いしてた!笑
海で見た虹を一生懸命身振り手振りで説明しようとしてるみのりんが可愛くて可愛くて!
動作がおっきいの! 必死さが伝わってきた!!笑

新島の夜空、「汚いくらいに星だらけ」って表現にはスタジオみんなで笑いましたw
でも、ほんとに綺麗だったんだろうなぁって伝わってきてほっこり。
みのりんらしいというかなんというか。


エンディングが「夏を忘れたら」でまた寂しくなってしまいました。
曲流してる時、みのりんも口ずさんでるんですよね。


他にも思ったこと、たくさんあります。
ペットボトルで水を飲むときのお口がとってもとってもとっても色っぽかったり。
間違っちゃって、ごめんなさ~いっ!って言う表情が

IMG_7927.jpg

LINEスタンプそのまんま!
みのりんが吉岡さんの方を見る度に、その視線の延長線上に座ってる私はドッキドキ。
吉岡さんの方見てるんだってわかってるんだけども!笑
でも、おしゃべり中は私たちの方をずっと見て話してくれていて、目を合わせて話してくれることがとても嬉しかったり!

あとは、喋ってる時の表情がほんとに楽しそうだったってこと。
いつもこんな楽しそうに喋ってるのかなぁと思ったら、ラジオがもっともっと大好きになった!
みのりんが楽しそうにしてくれてるのが嬉しい!

ブログに載せる写真を撮りたいというお話のときに
「みんな写真おっけー?大丈夫?わーーい!ありがとうーー!」ってにっこにこなの。
おっけー?のときは、ほっぺの横に両手でおっけー作ってた!
いやいや、こちらこそ一緒に写真撮ろうと言ってくれるなんて光栄で光栄で(;_;)

私たちが収録ブースの中に入っての撮影。
「顔テカってないー?」って心配するみのりん。
「テカってないですし、完璧ですし、たとえテカってたとしても可愛いですよ」…とは言えず(笑)
「どうする?どうやって並ぶ?」ってなっていたのですが、また「レディーファーストで…」と言ってくださったんです。
でもでもさっきも譲っていただいたし、ここはお互い様がいいなと思って、今度は男性陣から場所を選んでもらいました!

私はみのりんの右斜め後ろに。
みのりんが座っていらっしゃるので、上からちょっと見下ろす形になったんですね。
ライトに照らされて髪がつやっつや。ふわふわしててやわらかそうで、でもサラッサラな髪。
思わず「綺麗な髪…」ってつぶやいてしまって。
そしたらみのりんが「何もしてないよー!」って言いながら髪を整えるんです。
うわぁ聞こえてしまった!ってちょっと恥ずかしくなってしまいました><
右斜め後ろと言っても、距離がとっても近いんです。
にっこり笑いたかったのですが緊張してあんまりうまく笑えず(笑)

最後にプレゼントなどがある人…ってなって、しまったぁぁぁぁぁぁ(;_;)と。
こんなに近い距離の収録になると思っていなくて、もっと淡々としているものだと思ってしまっていて、手紙を渡すという概念がすっ飛んでしまっていたのでした。

そのときに友達がみのりんへ入籍の報告をしていて。
みんなでおめでとう!ってお祝い出来て。
みのりんもとっても嬉しそうで。
私もとってもとっても嬉しかった!!!!

そろそろお別れの時間…って雰囲気に。
そしたらみのりんが甲高い可愛い声で
「そうだそうだ!みんなにねぇ、おみやげがあるのー!」って。
私の頭の中は「?」でいっぱい。
もしかしたらTOKYO FMのノベルティかな?ってパッと頭に浮かんで。
そんなこんなで。がさごそとみのりんが持ってきてくれたものは…

IMG_7551.jpg

IMG_7550.jpg

新島のおみやげだったのでした。

感激しすぎて声が出なくて、動けなくて。
えっえっえっ?って信じられなくて。
「じゃあ、女の子からー!」って直接渡してくれて。

胸がいっぱいで、「ありがとうございます…!」としか言えなかったの。
もっと言いたいことあるのに、「ありがとう」だけじゃ伝えきれないくらいありがとうでいっぱいなのに。

これでほんとにほんとに最後の時間。
私が絶対言いたいと思っていたのは「恋うたライブラリー」が大好きだっていうこと。
みのりんの恋バナが大好きで、もっともっと聞きたいってこと。
どんな恋愛を経験してきたのか、どんな人が好きなのか。
今恋してそう!って思って、勝手に親近感わいたり、ドキドキしたり、ちょっと近づけたかもって気分になる。
みのりんに想われてる人がうらやましい!
だから、もっともっと聞きたいなって思って。

「恋うたライブラリー大好きなんです!みのりんの恋バナ楽しみにしてます!」って伝えました。
そしたら「ほんとにー?私すっごい素になっちゃうんだけど!恥ずかしい!」って照れてました。
その素が嬉しいんです。声優・歌手の茅原実里というより、茅原実里ちゃんに触れられる気がして嬉しいんですよ。

スタジオから出る時、アニサマ行きますー!っていう話をしました。
「また今週会えるんだねー!」って。

IMG_7928.jpg

瀬野さんが撮ってくれてるこの写真。
スタジオから出たところから、私たちがエレベーターに乗るまで、ずーっとずーっと手を振っていてくれたみのりん。
「ばいばーい♪」って甲高い可愛い声で何度も何度も言ってくれてて。
その優しさに何度も何度も泣きそうになって。


あー。今でも思い出すと胸がいっぱいになる。
幸せだったなぁ…って。ありがとうって。


出口のところでみんなで写真撮って、スタッフさんに感謝の気持ちを伝えて、TOKYO FMを後にしました。

IMG_7926.jpg

帰り道も電車もみんな途中まで一緒で。
余韻に浸りながらわいわい帰りました。


3年前のM&G、決して後悔はないけれど、反省したことがあるんです。
ひとりで楽しんでしまったなぁ と。
ひとりじゃなくて、参加者みんなで楽しい時間を過ごせていたら、もっともっと幸せな思い出が増えていたんじゃなかろうかと。
だから、もし次にそういう機会をいただけることがあったら、絶対「みんなで」楽しい時間にしよう って思ってました。

その反省を活かせたというか、なんというか。
今回は「みんなで」幸せな時間を共有できたなぁと感じています。
奇跡を受け取ることも独りじゃ意味がないと知りました。

みのりんのあたたかさ、みのりんファンのみんなのあたたかさ。

おみやげだってそう。
完全にプライベートな旅行だったのに、SANCTUARYのことを考えてくれてて、「どんな人がくるのかなぁ?」なんて思いながら選んでくれたのかなって。
旅行から帰ってきた後、一個一個小分け袋に入れてくれて、包んでくれたのかなって。
そう思うと、その気持ちだけでもう胸がいっぱいで。

さいたまスーパーアリーナも平日の日本武道館もいっぱいにしちゃう人なのに。
何千人、何万人とファンがいるのに。
プライベートでも、お仕事でも、いつでもどんなときでも変わらないのが茅原実里さんなんだなぁって思いました。

家族に愛されて、スタッフさんに愛されて、ファンのみんなに愛されて。
こんな素敵な人を応援できること、誇りに思います。

素敵な思い出ができました。
ありがとう、だいすき でいっぱい!

これからもSANCTUARYがずーっとずーっと続いてくれますように。

■コメント

■Re:SANCTUARY公録 [鳴瀬]

ブログ楽しみにしていました!
ラジオの収録現場(スタジオ)って
興味があるのでもの凄く羨ましいです。
読むだけでみのりんが話している雰囲気が
そのまま伝わってきます。
本編ではカットされていたところや曲OA中など
いろいろ話をされたのですね。
詳細に書いてくださってありがとうございます。

ブログを見た時に気付きましたが、
やはりいつもの半蔵門のスタジオで
収録されたのですね。
自分参加してたらtfmで半蔵門というと
Mの世界もここで収録されてるのかなとか
考えてしまってたことでしょう(^_^;)(笑)

このたびは本当におめでとうございます!!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

えりりーぬ

Author:えりりーぬ


   水樹奈々 茅原実里
   
   徳井青空
   田村ゆかり
   μ's:矢澤にこ
   チームヨーダ:YUMEKO
   鍋ちゃん


*Nana Mizuki*


*Minori Chihara*


*Yukari Tamura*


*Sora Tokui*


*Sora Tokui twitter*

リンク

*Twitter*

最新コメント

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
36位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水樹奈々 茅原実里 田村ゆかり 徳井青空