■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■NANA MIZUKI LIVE THEATER 2015 -ACOUSTIC - 1日目

Twitterでもちょくちょく感想を垂れ流していたりしたけれど、
ここにも書き残していこうと思います!

*1日目*
1.Trinity Cross
2.PHANTOM MINDS
3.ray of change
4.Take a chance
5.ストロボシネマ
6.パノラマ -Panorama-
7.終末のラブソング
8.SCARLET KNIGHT
9.Necessary
10.深愛 (with Suaraさん)
11.哀愁トワイライト
12.MARIA&JOKER
13Crescent Child (with 保志総一朗さん)
14.大好きな君へ
15.Orchestral Fantasia
16.Crystal Letter
17.BRIGHT STREAM
18.SUPER GENERATION
19.Song Communication
20.BLUE

.:♪*:・’゚♭.:ENCORE..;#:・’゚.:*♪
21.禁断のレジスタンス
22.エデン
23.Tears' Night



・オープニング映像でメルヘンチックなのがわかって、もう大興奮。
・トムくんが弾くオルガンのイントロがまだ頭に残ってます。
 そこから一気に引きこまれて、気付いたら涙が出てました。
 歌い方というか音というか、フレーズが一つ一つ丁寧に歌いあげられていて…。
・ケニーのギターから始まるray of changeにも鳥肌。
・まさかのTake a chance!!ダンス曲!!
 踊る楽しさを超えて、物語が動き出しそうなわくわく感を感じました!
 「ダンス曲はやっぱりダンスありきで見たい」という概念が吹っ飛びました!
・ス、ストロボシネマ…(;_;)やっぱりあの振り付けがあるからこそ…とか思っててごめんなさい(;_;)めちゃめちゃ嬉しかった(;_;)待ってた…(;_;)
 振りがついていないからこそ、歌詞に合わせた奈々ちゃんの動きが見れて、それがとっても可愛くて。
・この時の衣装がとっても好きなのです。白いトップスに赤チェックスカート!大好物です。とっても。
 スカートの揺れ具合が最高!!!丈も上品。みっしーチェック入ってるんですかね。ありがとうございます。最高です。
・セットがすっごく凝ってた!噴水から水が出てたよ!SSAの真ん中に、街ができてた!
 街灯もリアルだし、道路もリアル!なんだかARIAに出てくる町並みみたい!
・映像のちっちゃいナナも可愛かった!ひつじになった格さんを追いかけるっていうアリス的な要素?
 草をくぐるためにしゃがんだ時の見えそうで見えない感じ!
 ひざに土がついちゃって、それを払う感じ!
 おじぎをした時の見えそうで見えない感じ!
 はぁあん(*´∀`*)♡
・パノラマ -Panorama-からのセットも、すごかったー!
 奈々ちゃん曰く「幻ゾーン」。キノコ!!!
・コーラス隊と一緒に歌うSCARLET KNIGHT。
 あぁ、なんて贅沢なの!!!紅のドレスもとっても綺麗で…。
 首周りのファーとキラキラなスカートが…(*´Д`)
・コーラス隊には、格さんの奥さんのエリさんも参加されていて、なんと夫婦共演!
 奈々ちゃんが「エリさん」と言うたび、名前を呼んでもらっているみたいで幸せ気分でした♡笑
 たはぁん♡ エリさん、ありがとうございます!笑
・Necesary、好きなんです。クロスアンジュの大事なシーンがパッと頭に浮かんできます。
 アンジュとタスク…!うーん(*´Д`)
・Suaraさんとの深愛。すっごくすっごく嬉しかった。
 アニサマで聴いたときとまた違った感動が。
 あれから5年経って、また思い入れも感じ方も何もかも変わって。
 Suaraさんの声素敵だなー。奈々ちゃんとの声の相性がとっても良くて、心地良かった…!
 ここ何年かで「深愛」に対する思い入れがすごく強くなって。
 歌詞や曲の背景も含めて、歳を重ねるほど強く感じるようになってきてるような気がします。
・映像の大人奈々ちゃんが!!!黒のタイトドレスに夜会巻き!
 奈々ちゃんが夜会巻きだなんて!!!!
 でも、Barに入りたいけどなかなか入れない…なんてやってる少女ナナはやっぱり幼くて!笑
・奈々ちゃんがステージに登場するまではチェリボ無双!
 ジャズの音色がほんとに心地よくて!ひたすら音楽を感じたくて、座ってじっくり聴いてました。
 ジャズアレンジ、好きだなぁ…。好きだなぁ!(2回言うほどに!
・哀愁トワイライト、やっと歌ってくれた!「FLIGHTで歌わなかったのはこのためだ」って言われたらすぐに納得しちゃいそうなくらい、最高のシチュエーションで歌ってくれました。
 ついさっきまで、Barに入りたいな…入ってもいいかな?ってぴょこぴょこしてたのに、Barに入ってもなお大人な世界に足を踏み入れた嬉しさでずっとニコニコしてたのに、マイクがあるー!歌ってもいいかな?ってわくわくした表情だったのに。
 マイクを握って、「深紅の誘惑~♪」って歌い出した途端顔つきが変わって、大人な水樹奈々になってて。
 それにもう感動しきりで、思わず涙がでそうになって。
 初めて聴いた時から、この曲はペンライトも何も持たずに身体を揺らして聴きたいって思ってて。
 それが実現できた嬉しさたるやもう…!
・.MARIA&JOKERの雰囲気も最高だった!Barのセットもとってもとっても細かくて、お酒がいーっぱいあった!
 この大人ナナのコーナーが一番好きだったかもしれない!
・大好きな君へ、やっと巡り合えたね…!嬉しくて嬉しくて仕方なかった!
 フルオケ1で聴けなくて悔しくて。
・オルファンのイントロのギターがかっこよすぎて!!!!ほんとに!もう!!!
・奈々ちゃんがタップダンス…!
 おママと楽しそうに旅行をしていたお正月の裏で、こんな努力をしていたなんて。
・衣装がかぁいんだよ(*´Д`)千鳥のコート(*´Д`)
 髪型もかぁいんだよ(*´Д`)中の衣装も含めて、一番好きだなぁ!
・メインステージに戻るゴンドラの中で、急いでタップシューズからステージブーツに履き替える奈々ちゃん。
 真っ暗な中で履き替えながらも皆に手を振る奈々ちゃん。
 皆に手を振るときは笑顔に戻るのに、履き替えている最中はすごく真剣な表情で。
 そんな様子をオペラグラスでじっくり眺めていたのでした。
・Crystal Letter。最高でした。うーん、それしか言えないのが悔しいんだけど、私が見た中で一番のCrystal Letterだったと思う。一つ一つのフレーズと音を愛おしんで歌ってるように感じたの。すっごく大切にしてたの。
 息遣いや表情も。途中涙ぐんでるのかと思ってしまったくらい。
 奈々ちゃんの表現力に圧倒された。ただ泣くしかなかった!
 自分にとって特別なこの曲が、もっともっと特別になって、もっともっと大切な曲になりました。ありがとう。
・コートを脱いだ衣装も最高に可愛い!とってもとっても好き!
 スパジェネ楽しかったよ!大好きだよ!
・ Song CommunicationはどうしてもACADEMYの印象が強すぎるのだけれど。
 また歌ってくれて、本当に嬉しかった!聴きたかった!
 「がんばろーよ」ってところも囁くように歌ってくれたりとか、イントロの最後の部分の動きとか、奈々ちゃんわかってるなぁとか思ってしまった(笑)
 歌詞をたどっていると、奈々ちゃんはこうやって感じてくれているんだなぁって感じられて、すごく嬉しくなっちゃう。
 そしてそんな歌詞がすっごい好きで。嬉しかったー!
・「いつも君が幸せでありますように」からのBLUE。
 ヤマトを見てから、もっともっと好きになったBLUE。
・最後の挨拶のあとも、ずーっと拍手してたかった!なんならそれがアンコールの合図だよとも思った!
・禁断のレジスタンスも最近すっごいお気に入りで。
 というのも、クロスアンジュを見ていて、やっと歌詞の意味が理解できてきたんですよ。
 アニメを見てから歌詞の意味を考えてみると、アンジュとものすごくリンクしていて。アニメが進んできたからこそやっとわかって。
 アニメやゲームの主題歌になっているものは、原作に触れてからこそわかるものがたくさんあるんだなってことを改めて実感しています。だからなるべくたくさん触れていきたい!
・エデン。すっごく楽しみにしていました。だからこそ、落胆が大きかったかな…。
 あんまりマイナスなことは書きたくないけれども。
 真っ赤なTシャツと雪景色がチグハグで、ちょっとだけ悲しかった。悔し涙がでるくらい。
 MVの世界観が大好きで、雪景色やベンチにひとりで座る姿や衣装が切なさをより一層強く感じさせていて、歌詞にすごく合っていて…。そのイメージが先行していたからこそ、真っ赤なTシャツ姿が悲しかった。
 アンコールだから仕方がないのかもしれないけれども、もっと良いシチュエーションや衣装があるんじゃないかって考えちゃって。奈々ちゃんの歌い方や表情や動きは、MVで見るよりもっともっと魅力的で、もっともっと好きになりそうだったのに!裏でリズムをとってる脚の動きとか大好きなのに!
 でもでもちょっと悲しかったぶん、またいつか別の機会に最高なシチュエーションで迎えられたエデンが聴けるといいなぁって期待が膨らみました!
・エデンを引きずってて、Tears' Nightでもグズグズしちゃって十分に堪能できなかった…悲しい…
 もっと純粋に受け止めたかったのにヽ(;▽;)ノ
 ちょっとのことでくよくよしてたら、一期一会を逃してしまうのです。
 もう2度と聴けないかもしれないのにね。
 反省しました。



1日目はこんなかんじでした。
最後はちょっとだけへこんでしまったのだけれど、感動した気持ちと楽しかった気持ちのほうが何倍も何倍も大きくて!
ちょっとだけ後悔したぶん、2日目は何がきても全力で受け止めて全力で楽しもうって決めたのでした。


■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

えりりーぬ

Author:えりりーぬ


   水樹奈々 茅原実里
   
   徳井青空
   田村ゆかり
   μ's:矢澤にこ
   チームヨーダ:YUMEKO
   鍋ちゃん


*Nana Mizuki*


*Minori Chihara*


*Yukari Tamura*


*Sora Tokui*


*Sora Tokui twitter*

リンク

*Twitter*

最新コメント

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
42位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水樹奈々 茅原実里 田村ゆかり 徳井青空
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。