■2014年11月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■おかえり、日本武道館~☆





何から話せばいいのやら。
忘れないうちにメモ代わりに書き留めます。


オープニング映像
綺麗だったなぁ。パズルのピースがいっぱいでてきて、みのりんの歴史をいっぱい感じて。
最後の一つを手にとろうとするみのりんの、表情から何から何まで綺麗だった。。

Dream Wonder Formation
D-Formationツアー思い出してぐっときた。
そんでもって、鍋ちゃんが武道館に立ってることが嬉しくて嬉しくて仕方なかった。
この曲で戻ってきてくれたんだもん。
TwitterのRTでまわってきたのを見たのだけれど、歌詞の中に「君は私の欠けた最後のピース」があるからだって…。
そんな発見を教えてもらってから、もっともっと好きになった。

FOOL THE WORLD
ZONE//ALONE
この2曲を初めに持ってくるなんて…。とくにFOOL THE WORLDなんて、「すごい難しいし、エネルギーを使う」ってブログやインタビューとかで語っていたのに。
すごくかっこよかった。
このライブをどんどん引っ張っていくよーっていう気力の表れというか、全力さが伺えたというかなんというか。

Tomorrow's chance
4年前もここで聴いたね。いっぱい元気もらったね。
それをまた鍋ちゃんが弾いてることに嬉しくなっちゃって。

境界の彼方
この曲を歌う時のみのりんの優しさの中に強さがある表情が大好きで、ペンライトを振れずにずーっと見入ってしまいました。
うーん、自分の中でいろいろ思い出があって、心の中ではすごく大切な曲で。
毎回涙が出そうになる。

too late? not late...
はぁぁぁぁぁ( ; ; )
イントロでもう、もう( ; ; )
ライブDVDで「ギター鍋ちゃん!!」の声を聴いて私の中で育ってきたこの曲。
ライブでたくさん聴いてきたけど、今日が一番よかった。
ギターソロ、かっこよかったなぁ。

ここまでの衣装は、紫とゴールドを基調とした和装チックな衣装。
ゴールドの扇子を振り回すようすが色っぽくも感じたり。

CMBの紹介はだいぶ巻きが入ってたw
鍋ちゃんおかえりー!!!!
さかもっちゃんいぇいいぇい!
陽ちゃんは何言ってもかっこいい。
大先生もおとなしかった!笑
ケンケンも淡々としてた!
短かったのは残念だけれど、MCで巻きが入るくらいボリュームたっぷりなんだな・聞かせたいライブなんだなって思わされて、かえって期待が増したというか。


ここからの2曲は赤のフリルと花柄が印象的な可愛い衣装!大好物です、ありがとう\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››
ダンスしたいなぁ…って
Cynthia
CMDと一緒に踊るとまた印象が変わって大興奮!

かーらーの?
SELF PRODUCER
( ; ; )( ; ; )( ; ; )
今までただただ楽しいと思って聴いてきたけど、エピソードのこととか色々思い出しちゃって( ; ; )
だいすきー!!!!!
一緒に踊るの楽しいし、みのりんもほんとに楽しそうだし!
セルプロちゃんのギターは鍋ちゃんなの!!


淳平さんが作ったインスト。
今までの曲のメロディが入っていたり、歴史を感じるインスト。
とくに純白サンクチュアリィのメロディが入っていたところにはぐっときたなぁ。

青い半袖のジャケットに、オーガンジーのフレアスカート、ストレートヘアのみのりん。
みのりんらしいんだけど、可愛さもたくさんあってよかったなぁ(*^_^*)

Paradise Lost
衣装とは裏腹に?スタンドマイクでかっこよく歌い上げるみのりん。
アニソンフェス系のイベントに参加してなかったので、久々に聴けた気がします。
真っ赤な会場が綺麗だったし、スクリーンの映像の演出もすごくよかった!
「鎖ほどけるとき」のバックにチェーンがでていたりとか。

「大先生、いこうか」って言った後の
暁月夜
LOVE LETTERに「暁月夜の歌詞には恋愛して経験したからこそ感じた想いがたくさん詰まってる」って書いてあるのを読んで、また違った感じ方をするようになりました。
みのりんの表情がみたくて、オペラグラス覗いて、ただ聞き入るばかりだった。

みのりんの心に触れることができたような、女の人としての感情に触れることができたような感覚。
こんな切なさを感じてきたのかなって思ったら、胸がギュッとなりました。

蒼い孤島
暁月夜からの蒼い孤島。
暁月夜に感情移入してしまって切なさの極みにいたのに、さらに畳み掛けるような切なさ。
ちょうどSALツアーの頃、蒼い孤島が大好きで毎日毎日聴いてました。
その当時の恋愛と重なっていて、大好きだったんですね。
そのとき想っていた人が今は隣にいることに4年間の大きさを感じて、改めて「みのりんありがとう」って思ったら涙が止まらなくて。蒼い孤島でこんなに泣くとは思ってませんでした。
この場所で聴けてよかった。。。

向かい風に打たれながら
頭振りたくなる!!
ライブの向かい風に打たれながらが好きだから、CDだと物足りなくなっちゃう!

青の衣装を脱ぐと、かなり身軽になったみのりん。
肩の羽根がポイントになっていて。
スタイルの良さが際立つー><//
ぼんっきゅっぼんっ なんですよほんとに!右の肩紐が細くなってるのもセクシー(*´ー`*)

TERMINATED
君がくれたあの日
こうもボリュームがあるのかと!
これでもかってくらいメインディッシュが続きますよね。
鍋ちゃんに煽られるともっともっと跳びたくなってしまうの!!
そしてレーザーがかっこよかったの!!!


Freedom Dreamer
前回の武道館の後に発売されたこの曲。すごく印象に残ってます。
今ではみのりんのライブにおいて欠かせないぐらい大きく育ってて…なんと言っても歌ってるみのりんが一番楽しそうなの!歌ってるのに全力で跳んでるの!
2番の頭の歌詞をとばしちゃって手でごめんごめんって謝る姿も可愛かったし、夢中になってとばしちゃったのかなぁ?と妄想。
歌詞が出なかったときにすかさずみんなでフォローする温かさも、みのりんライブの好きなところ。


MCで「10年間欠かさず歌ってきた曲」って言ってて。
今まで79回歌ってきた純白サンクチュアリィ。武道館が80公演目。
始まりの曲をこんなにも大切にしている人、はじめて見たの。
再デビュー、歌手活動再開、また歌えること、その嬉しさと感謝の想いがこれでもかってくらい伝わってきて。

純白サンクチュアリィ
うーん。今目をつぶって昨日の光景を思い出しただけでも涙が出る。

みのりんのバックに映し出された映像。
パズルのピースがたくさんでてきて、その一つ一つに過去の「純白サンクチュアリィ」が映ってるんですね。
最初のライブから今年のライブまで全部、全部。
ただ映ってるだけじゃなくて、口の動きも全部一緒で、今武道館に立っているみのりんとシンクロしていて。
とめどなく流れるパズルのピース全部がみのりんの歴史。
SALツアーからだけれど、私もみのりんのパズルのピースの一つになれていたのかなって思うと嬉しくて嬉しくて仕方なかった。
2階から見る一面真っ白な世界がまた凄く綺麗で。
皆で歌って、みのりんと一緒に感じた、私にとって31回目の純白サンクチュアリィは本当に幸せでした。


*アンコール*
Contact 13th
純白の余韻を引きずっていて、涙も鼻水も止まらないままだったけど、またみのりんが出てきてくれて。
それであのイントロが流れた瞬間、もう立ってられなくて。
サマドリで聴けたから、聴けないかなぁなんて思ってた。半ば諦めながらも、聴きたいと思ってた。
だからね本当に嬉しくて。
ContactツアーのContact 13thとParadeツアーの花束を見て、私も応援したい、みのりんと一緒に前に進みたいって思ったから。

Tシャツとロングスカートの雰囲気はContactツアーのアンコールの格好に近くて、ストレートの横結びに紫のシュシュはSALツアーのアンコールの格好のみのりんに近くて。
そういうのもあって、なんかなんかなんかなんか。。。。。。。。

実はContact 13thはSANCTUARY Disc3の人気投票で1位だったんですって。
びっくり。

嬉しかったなぁ、嬉しかったなぁ。ありがとう。

一等星
みのりん作詞作曲の一等星。
みのりんに背中を押されて、私も前に進める気がします。
映像と演出がすごく綺麗で。一等星が輝く星空の中で歌うみのりん。
歌声が力強くで、歌詞がストレートに響いてきて、全部がみのりんの気持ちだった。

出ました旗振り練習!
あっちー!こっちー!が可愛かった(´∀`*)

みんなで\Joyful Flower/って曲名を叫んだあと、サプライズ!
客席みんなでマスゲームして、「MC 10」も文字を作り上げたのでした。
その時のみのりんの驚き顔が…!
目を見開いて、本気で?????って顔してて。
「なんて書いてあるの?」って尋ねちゃうあたり、やっぱりみのりんだなぁなんて思ったりして(笑)

Joyful Flower
笑顔でいたいんだけど、なぜか泣けてきちゃうJoyful Flower。
やっぱり「もう大丈夫だよ もう泣かないよ」のフレーズが大好きで。
もっともっと強くなるって事あるごとに言っていた記憶があるのだけれど、目の前にいたみのりんは一回りも二回りも成長して強くなったみのりんなんだなぁって。


*ダブルアンコール*
詩人の旅
「これからも着いてきてくれますか?
いや違う、これからも一緒に行きましょう!
まだまだ旅は続いていきます!」
って言ってくれたみのりんがすごく頼もしく見えました。
まだまだ旅の途中、Paradeは終わらないんだなってわくわくしました。
ずっとずっとついていきます。

迷いながら憂いながら愛を詩にするんだよね
痛みが増す程に強くなってるんだね



最初から最後までフルスロットルで、主役級の曲ばっかりで。
それでもベストアルバムからできなかった曲があるんだからすごい。
こんな豪華なライブがあっていいのかな、贅沢すぎやしませんか!なんて思ってしまいました><

MCも、しっかり考えて言葉にしてた感じで。
「鉄板曲ばっかりだからあっという間だよ!ほら、鉄板も熱いでしょ?」
なーんて言っちゃうみのりんも好きです。

NEO FANTASIAの映像化で、大先生の豹変ぶりに触れて。
出会った頃はあんな人だとは思わなかったって!
キリっ!とキメる大先生に笑っちゃうみのりんw

LOVE LETTERのお話もちょこっとあったりして!
「エロい」って言うな~!ってw

「昨日、ぐっすり寝たの!なおかつ二度寝までしたの!起きたら7時でまだ寝れる~って!」
4年前同じ場所で「起きたらね、1時だったの。また起きたらね、2時だったの。3時だったの。4時だったの!」って言ってた人とは大違いで、そんなところにもまた成長を感じて。



最後の曲の前に、スタッフのみんなとCMDのみんなと斎藤さんと瀬野さんとファンのみんなに「ありがとう」を言うみのりん。
そういうところもずーっと変わってなくて。



飽きっぽかったりわがままだったりする私だけど、10年間ずっと変わらないことがあって。
一つ目は、きなこもちのチロルチョコが大好きなこと。
二つ目は…歌が大好きだということ!!!

その言葉に、うんうん、ってまたうるうるしてしまって。


ライブの楽しみの一つ、みのりんからの「だーいすきっ!」
この瞬間、いつもは嬉しい気持ちしかなくて「きゃー、私も大好き!」っ感じだったんだけど。
昨日の「だーいすきっ!」には涙が止まらなかった。
しーって口に指あてて、会場のあちこち見渡して、さらに「みんな、みんなだよ?」みたいな感じでいっぱい指差して。

ーいすきっ!」


「だ」の声が素のみのりんの声だったの。すっごい力がこもってて、想いがこもってて。
いつものかわいい「だーいすきっ!」とはちょっと違った、心からの「だーいすきっ!」をもらったの。

「だ」の声に涙がとまらなかったの。


なんというか、本当に幸せな時間、素敵な空間だった…。
ありがとうとだいすきしか出てこない。


偶然後ろの席がフォロワーさんで、開演前に話したり、終わった後ハイタッチできたのも嬉しかったなぁ!
帰りの九段下駅で違うフォロワーさんにすれ違って、またハイタッチしたのも嬉しかった!

始発で物販ならんで、一度帰ったりしてバタバタしていたから、なかなか会いたい人に会えなかったのは残念だったけど。
お友達に会えて、こうやって挨拶交わせて、一緒にみのりん応援できるなんて4年前の私が知ったらびっくりしちゃうね。

ささこさん、はとみさん、つゆリーヌさん、渚さん、ボイラーさん、こまだくん、らびさん、ちあみんありがとうございました!

ハイタッチがすごくうれしかったから、これから私も積極的にやっていこうかな(*^_^*)


Twitter見てて、皆が皆ライブを楽しみにしてて、皆で絶対成功させよう、楽しい時間にしよう!って雰囲気があって、そんなみのりんファンの方々が大好きです。




そうそう、閉演後に

ちょこっとだけ話してきました。

私は彼と連番で、インタビューも二人で受けてきたわけなのですが。
仲良くなったきっかけを聞かれたのですよ。
それが4年前のSALツアーと武道館だと答えると、それを話してほしいとのことだったので、ちょこっと話すことになったのです。
あぁ、すごくお恥ずかしい…。恥ずかしすぎて…。
そういう話をするの、苦手なんですよ…。
本当は純白サンクチュアリィのこととか13thのこととか、もっとライブのことを話したかったああああああああああ
ああああああああああああ。
伝えたいことの10分の1も話せなかったああああああああああああああ。


でもでも、ありがとうの気持ちと大好きの気持ちを込めながら話したので、みのりんに伝わってくれたらいいなぁ。





みのりんの誕生日なのに、私がいろいろなものを受け取ってしまったよ。
ありがとう。
これからもずっとだーいすきっ。

スポンサーサイト

■☆*:.。. Happy Birthday .。.:*☆




みのりん、お誕生日おめでとうございます!

みのりんは「みんなの笑顔が好き!」と言ってくれますが、
実は私も、みのりんの笑顔が大好きです!照


今日が最高の日でありますよう、
そしてまた1年、みのりんに幸せがいっぱい降り注ぎますよう、
心から祈ってます .。.:*☆

2014.11.18

■バースデーイブ

日付変わって11月17日。
みのりんのバースデーイブとなりました。

開演まであと42時間ちょっと…?
うわー。あっという間だぁ。
ってキーボードを打ちながら時が経つ早さを実感しています。


前回の武道館公演の時は高校3年生でした。
受験生のくせしてSAL千葉公演も参加してました。
もっと勉強しろよ自分…なーんて反省はあるのですが、SALツアー・武道館に参加したからこそ今の私があるわけで。
運命を変えてくれたライブと言ったら大袈裟に聞こえてしまうし、SALツアーにこだわっているわけではないのだけれど、やっぱり感謝の気持ちでいっぱいになるのです。

あれから4年。大学受験があったり、成人を迎えたり、就職活動があったり、環境的には大きな変化がたくさんあったのだけれども。
私自身成長できたところはあるのだろうか…なんて振り返ってみると、うーん、全然(笑)

バンドメンバーが変わったり、事務所が変わったり、いろいろあったりするなか、前へ前へ進んでいくみのりんを見ていると、「眩しいなぁ。私も進まなきゃいけないなぁ。」と思うわけです。


そんなこんなで!

一足お先にLOVE LETTER読みました(*^_^*)
本当はバースデー当日に買いたかったところなのだけれど、どうしても武道館前に読みたかった!全部受け止めてから武道館へ行きたかった!

ページを開くたび、はぁぁぁ…とため息が出ます。
グラビアのみのりんがあまりに綺麗だから!
みのりんの表情にドキッとさせられて、ポージングや仕草にドキッとさせられて、華奢な身体にあの美乳…
もーーーーーーーー!!!!ずるい!ずるいよ!!!!

対談やインタビューも読み応えがありました。
お仕事関係の人との対談は声優としてのみのりんを、近しい人との対談は素のみのりんを、もっと深く知ることができたというか…。
読み終わった後は、しばらくボーっとしてしまって何も考えられませんでした。

そして改めて奈々ちゃんにも「ありがとう」って言いたくなりました。
みのりんの夢・目標を一緒に叶えられて、とっても幸せです。ありがとう。


スタッフさんからの愛、みのりんの周りの人たちからの愛、そしてみのりんの愛がたっくさーん詰まった1冊。
読んでて幸せな気持ちになれました。ありがとう!
武道館限定の表紙も楽しみ!



明日はみのりんが生まれてきてくれた大切な日!
ということで、今年も何かしたいなーっていろいろ作業をしてました。



届きますように…!



会報にメッセージを載せていただいたり、ラジオでメールを読んでもらったり…
最近、気持ちを伝える機会をいただくことが何度かありました。

「好き」って気持ちは見せないのが美徳だと思っている所もあったりするのですが、思っていても言葉にしなきゃ伝わらないって思っている自分もいて。
プレゼントもメールもブログもいろんな企画も何もかも、ちょっとでも伝われーーー!って、ただそれだけで。
誰も見ないかもしれないし、気付きもしないかもしれないけど、ちょっとでも可能性があるならやってみたいし、出る杭は打たれるとわかっているのだけれど、やらない後悔よりやった後悔のほうがいい!って結局やってしまうわけです。


ありがたいことに、SANCTUARYの企画に当選し、ライブレポーターとして参加させていただけることとなりました。


文字にするのは好きだけど、声にするのは苦手。しゃべるの、得意じゃないんですよ。
けど、みのりんの魅力が少しでも伝わるお手伝いができたらなって思ったから…。
自分の行動・言動がなにかすごしでもプラスになってくれたら嬉しいなって思うのです。

そんな気持ちを持って、明日武道館へ向かいます。

あー緊張する!!私が緊張してどうする!!

2回目の夢の場所、何度あったとしても夢の場所。
全力で楽しんで、全力で受け止めてこようと思います!


プロフィール

えりりーぬ

Author:えりりーぬ


   水樹奈々 茅原実里
   
   徳井青空
   田村ゆかり
   μ's:矢澤にこ
   チームヨーダ:YUMEKO
   鍋ちゃん


*Nana Mizuki*


*Minori Chihara*


*Yukari Tamura*


*Sora Tokui*


*Sora Tokui twitter*

リンク

*Twitter*

最新コメント

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
655位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
29位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水樹奈々 茅原実里 田村ゆかり 徳井青空
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。