■*minori chihara*

■♡Happy birthday dear みのりん♡

11月18日 午前3時…にはちょっと早いけれど。
大好きなみのりん、お誕生日おめでとうございます!

恋 のリリースから始まったみのりんの1年は、
まさにピンク一色な1年だったんじゃないでしょうか?

恋やInnocent Ageのリリース、Innocent Ageツアーを通して、
この1年でみのりんにたっくさんの感情を教えてもらった気がします。

本当に本当に感謝してるの。


ファンのみんなからはもちろん、スタッフさん、周りの関係者さんからも
たっくさーーーーーん愛されているみのりん。

また新しい1年も、みのりんにとって幸せな1年でありますように。

ありがとう、だいすき の気持ちを込めて!

IMG_1811.jpg


世界中であなたが一番と気づいちゃった♡


2016.11.18

■Innocent Ageについて。

6月です。
もう2016年も半分が過ぎようとしているんですね。
はやい、はやいよぉ:;(∩´﹏`∩);:

最近ずっと「Awakening the World」と「未来この星で」を目覚ましにしています!
すっごく気持ち良く目覚めるの!おすすめです✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。


IMG_8621_20160614231347fe0.jpg



Innocent Ageについて。
ここではまだあまりお話できていないんじゃないかな?と思って、書き残しておきたいと思います。

と に か く
みのりんファンじゃなくても、
アニソン好きじゃなくても、
1 度 聞 い て み て 欲 し い !
そんなアルバムです。

むしろこってこてのアニソン好きじゃないほうが親しみやすい世界観かもしれないです。

す べ こ べ 言 わ ず に 1 度 で も 聞 い て み て 欲 し い !
ほんとに。


Innocent Ageは初心にかえることができるアルバムだと感じています。
今までのいろんな感情が一気に溢れてくるというか。


好きな人がいない人にとっては、
恋がしたくなる。新しい出会いを見つけたくなる。

好きな人がいる人にとっては、
今すぐに会いたくなる。もっともっと好きになる。頑張りたくなる。

つらい恋をしている人にとっては、
共感してくれる。心に寄り添ってくれる。
絶望しないでちょっとでも前向きになろうって思わせてくれる。

そんなアルバム。


人生のどん底だ…と落ち込んでいても、
Innocent Age聞いてると「恋って楽しいものだ」って思えてくるんですよね。
不思議なものです´ω`*



歌詞までじっくり見てほしいから、
さりげなくリンク貼っておきますね(∩˘ω˘∩ )♡笑

いつかのわたしへ
プロローグ。恋に憧れてた過去の自分へ!

Awakening the World
何かはじまるんじゃないか、はじまってほしくなる。そんな気持ちになります。
冒頭でも書いたけれども、晴れた朝にピッタリ☆。.:*・゜
今何気なく過ごしてる時間も、後から振り返った時に運命的なきっかけになっているかも。
そう思ったらうじうじしていられないなぁと。

視線の行方
「Awakening the World」もそうだけど、こだまさんの歌詞が本当に好き。
もしかしたら好きかも?って気付き始めそうな感じが手に取るようにわかるの。

きみのせいだよ
「視線の行方」で気付き始めた気持ちが確信に変わりかけてる?
恋のはじまりを切り取ったような。
「12時回っても解けない魔法かけてもらえたら勇気持てるのに」のフレーズがとっても好きです。

あなたの声が聴きたくて
この曲を聞いて、すごく反省しました。
今まで「好きになってくれますように」じゃなくて、「嫌われませんように」って行動ばかりしてた気がします。
恋に関しても、普段の人間関係に関しても。
そんな後ろ向きな気持ちじゃだめなんだよねって。好きになってもらえないよねって。
こんな前向きな気持ちで頑張りたい( ˘ ˘).。o♡


言わずもがな。大好きでたまらないの。
眠れない夜は“今頃何してるかな?”って脳裏をよぎるし、
無意識に動いた指先があなたの名前探したりするし、
もしも願いが叶うのならいつかドライブしたいなぁ…なんて妄想ばかり広がるし。
情景と心情が手に取るようにわかるの!
この歌詞を書いたのがみのりんだってことも嬉しい。みのりんもこんな感情を経験してきたんだなって。

月の様に浮かんでる
一番リアルな感情が表れている気がします。
恋って楽しいけどつらい時間のほうが多いし、自分の中の黒い気持ちに気付いてしまったりして。
もどかしさが渦巻いてるような感じ。

春風千里
苦しいほど大好きな春風千里。
THE 嫉妬。
「好きだと言えずもどかしくって 一人ぼっちで妄想まみれ」
このフレーズに心も身体も持って行かれました。
だってそうだもん。
これをね、茅原実里さんが書いているんです。
その事実にも衝撃。抱きしめたいくらい。

ラストカード
「jokerのような ラストカード」、たしかにそうだよなぁって思いました。
jokerを持っていること、隠さなきゃいけないんですよね。

可能性が全くない中告白する人っていないと思うんですよ。
1%でもあるなら・・・って気持ちで好きを伝えようとするんじゃないかな?って思うんですね。

「止めてほしい でも止められない これは私のあなたに送るラストカード」
歌い出しのフレーズ、覚悟決めた瞬間が伝わってきて涙腺がゆるみます。

良い方向に関係を変えたくて仕方ない、大好きすぎてくっつきたいし、心の距離もゼロにしたい
でも関係が悪い方に変わっちゃったらどうしよう
好きすぎて仕方ないのに、頭のなかいっぱいなのに、気付いて欲しいのに、関係が壊れちゃうくらいならこのままでもいい

そんな気持ちが痛いほど伝わってくる。゜(´⊃ω⊂`)゜。
叶うといいね、って思わずにはいられなくなります。

Love Blossom
恋が実った後。ドラマチックで、あたたかくて、幸せな世界。
ピアノから始まるイントロでもう涙が出そうになる。
Love Blossomのようなハッピーエンドを迎えることができたらどんなに幸せだろうって思います。
「どれだけの「好き」言葉にすればあなたに届くのかな? もっともっとって頑張ってまだまだ足りないよ」って、
その気持ちがどれだけ愛しいか!

Dancin' 世界がこわれても
ほんとにね、ほんとにね、好き。
歌い出しが「消えてしまえ ふたり以外いらないって思う」なんだよ?
そこからもうグッときちゃう。
想像したら気持ちがギュッとなって、どうにもとまらなくなりそう!
きっと幼かったらわからなかった気持ち、今だからこそわかる気持ち。
とにかく今が大事、後のことなんて知らない、このままずっと時間が止まればいい
なんて情熱的なの???
理性じゃどうにもできないこと、きっとあるんだと思う!聞いててそう思った!

カタチナイモノ
カタチナイモノもね、気持ちが手に取るようにわかるの。
苦しいし、痛いし、つらいし、どうしようもない。
本当は前向きに想っていたいのに、陰を感じ取って、どんどん想像が広がって、
勝手に落ち込んで、疑いとか嫉妬とか黒い感情が出てきてしまって
だから「自分のことを 嫌いになっていく」んだよね。
「あなたの 声も 指も 瞳も 愛も 嘘も…」ってところ、つらすぎる。
わかっているんだけど、陰がある所もわかっているんだけど、それでも好きでって感じ?
世間はきっと「重い」と感じるだろう感覚に共感したくなる!

春風千里といい、カタチナイモノといい、茅原実里さんが書いた歌詞。
どうしてこんなに心に寄り添ってくれるんだろう(;_;)

ふたり
付き合ってすぐのような初々しい感情じゃなくて、
長い間一緒にいるからわかる感情というかなんというか。
すごくはっとさせられるの!

ありがとう、だいすき
長門有希ちゃんの曲なんだけど、それだけじゃなくて。
こんな純粋に人を想えるのってすごいなって。
純粋な“好き”に触れて、涙が出そうになる。

会いたかった空
涙なしで「会いたかった空」を聞けなくなっちゃいました(;_;)
こういうふうに思えればよかったのに。
こうありたいのになんでできないんだろうって。
これはもう「恋」じゃなくて「愛」だと思う。

はるかのわたしへ
まだ見ぬ未来のふたりがどうかどうか幸せでありますように!


すごい、すごいの。Innocent Age。
歌詞だけ読んでいたら、恋愛小説を読んでいるような気分になる。

こんな世界観、待ってた!!!


いよいよ今週からツアーが始まります。
どうしよう。ドキドキする!

アルバム聴いているだけで
苦しくなったり、切なくなったり、あたたかくなったりするのに、
その曲達を目の前でみのりんが歌ってくれるだなんて。

きっとすっごく幸せ。


愛溢れる、素敵なツアーになりますように!

■M-Smile MEMBER EVENT Vol.3 in Zepp Tokyo~☆

待ちに待ったFCイベント。
この興奮が冷めぬうちに、幸せの余韻に浸りつつ、記憶を書き残しておきたいと思います。

昼の部は18列目。
夜の部はなんと1列目。
しかもセンターよりちょっと左寄りでみのりん寄り。
階段の目の前。

昼の部・夜の部ごちゃまぜ感想!

・開演待ちの時、ずっとMV流れてた!
 大画面でMV見れるの嬉しいなぁって思ってたら、SELF PRODUCERはじまった瞬間注意事項読み上げが始まってがっかり!笑
・いやーめっちゃ笑った!ずーっと笑いっぱなしだった!
・一番お腹抱えて笑ったのが、○道ステーションやNEWS ○EROで
 「声優・歌手の茅原実里さん ファンの念願叶って健康診断を受ける 」
 報道されてたことですね(笑)
・みのりんピックのロゴの案の話も、ブラックユーモアたっぷりでめっちゃ笑った!
 瀬野さん最高!!!!!!せのりん大好き!!!!!
・あれだけハンバーグハンバーグって言ってて、ブログもハンバーグ祭りで。
 ブログの写真を職人さんに送って、ついにみのりんの手作りハンバーグがキーホルダーになった!のに、2月10日のブログで「ハンバーグには少しずつ飽きてきてる」とか書いてるじゃないですか。グッズ担当の方からクレームがあった。どうしてくれるんだと!
 営業妨害ですよ!!!!
 急遽対策を考えた。おかげさまで完売しました!ありがとうございます(by瀬野さん)
・インフルエンザになったのも気付かないくらいの茅原さんがまさかの健康診断C判定。
 みのりんの血中コレステロール値を下げよう!
・大好きな人と一緒にするラジオ体操がこんなに楽しいとは思いませんでした。
 「(腕を回す運動で)内回し~♪外回し~♪」
 「(体を回す運動で)あっ、ここの切なくなるところ好き!」
 「(体を斜め下に曲げ、胸を反らす運動)これ、どこに効くのか全くわからない!」
 「(腕を振って脚を曲げ伸ばす運動)おもいっきりがに股にしたくなる!」
 「(腕を上下に伸ばす運動で)これ好き~♪」
 「(体を回す運動で)~♪(鼻歌を歌うみのりん)」
 いやぁ。かわいい。ほにゃほにゃ言ってて可愛い。
 ジャージって身体のラインめっちゃ出るんですよね。
 身体反らしたりジャンプとかしちゃったりするんですよね。
 まぁいろんなところに釘付けですよね、むふふ(*∩ω∩)♡笑
・遠投
 さすが元ソフトボール部。Zeppの2階まで投げちゃうなんてすごい!
 投げるときに一瞬すっごく真剣な顔になる瞬間があって、それがとっても好きだったりする。
・ウォールクラッシュ
 誰よりも軽々跳んで、誰よりも高い位置でバトン貼り付けたのは流石だなって思いました!
 ライブ中ずっと跳んでる私たちをすごいって言うけど、Freedom Dreamerで歌いながら誰よりも高く跳んでいるのは貴女だと思うのです!
・鉄棒ぶら下がり
 開始早々泣き言言っちゃうみのりんが可愛かった!
 顔を歪めて苦痛に耐える表情がひたすら愛しかった!
 ↑こんなこと言ってごめんなさい!でもにやにやしちゃったの!!!
・連打ゲーム
 連打してる時の後ろ姿がね、おしりがね、ぷりぷりしてたの!
 変なところばっかり見て!って言われちゃいそうだけど、ほんとにかわいいおしりなの!
 連打マンにみのりんがそっと抱きついたの見て、ほわぁあああ~!ってめっちゃ大きい声出ちゃったし、私が連打マンになる!って心から思ったし、むしろ連打マンになって抱きついてもらえるなら、ひたすらパンチ受けても良いと思った!いや打たれたい!打って下さい!
 30秒間パンチしまくった後のみのりんはめちゃくちゃダメージ受けててずっと涙目だった!
 ちょっと心配になったよ~(´・ω・`)
・借り物競争
 昼の部はちょうど真ん中の大きい通路で、みのりんが真後ろを通ってくれて、その一瞬がとても嬉しかった!
 夜の部はちょうどみのりんが通る階段が目の間で、降りてくる時に目を合わせてくれてドッキドキした!心臓止まるかと思った!ズキュン!って感じで、もう、もう、もうっ( ; _ ; )
・玉入れ競争
 みのりんのおしり。
 可愛いおしりが目の前にあって、なんか、もう、ごちそうさまでした♡
 なんで入らないのぉ~!?って必死でぴょんぴょこしてる姿も可愛らしくて!!!
・最後の結果発表の時、演目の勝敗が発表される度に、
 っっしゃあ!(ガッツポーズ)
 しょぼーーん(´・ω・`)
 って全力でやってたみのりんが可愛すぎた!

・ライブコーナー。
 ジャージで歌うなんてレアでしょ??って。
Love Blossom
 イントロで会場が青から一気にピンクになって、その景色を見たみのりんが「わぁ…綺麗…」って目をうるませてつぶやいてくれたのが凄く嬉しかった。
 バックスクリーンにはMVのみのりん、目の前には本物のみのりん。
 優しくて幸せに溢れた表情とあたたかい歌声。ほんとにほんとに泣きそうになったの。
 こんな幸せな結末を迎えられたら幸せなんだろうなぁ´ω`*
 みのりんに想われる人は本当に幸せものだよ´ω`* 私も想われたい!なんちゃって!
 みのりんは誰を想って歌ってるのかな?なんて思ったりして。
 最後のロングトーンの伸びが気持ちよくて、みのりんの歌声が綺麗で、改めて、あぁ…この声が好きなんだって思いました。
月の様に浮かんでる
 みのりん、こういう雰囲気の楽曲ほんと似合う…。
 内に秘めている激情というか。
 なかなか想いは口に出せないけど、ホントはね?みたいな感じ。
 早くアルバムをじっくり聞きたい~~~~~!
Dancin’ 世界がこわれても
 minorhythmで聞いた時からライブで聴けるのがすっごく楽しみだった!!!
 危ないくらいに熱くなれ的なテンポ感が最高なんですよ!
 危ないくらいに熱くなれホント好きだからこういう楽曲が嬉しくて仕方ない!
 披露前にみのりんによるコール講座も開催してくれて、めちゃくちゃ盛り上がりました!
 しかもこれを最前で聞けてしまうなんて。
 だって、1番はじまり~サビまでずっと目の前にいてくれたの!頭が真っ白になって、すっごいノリたいのに身体が動かないの!頭ウンウン頷くので精一杯だったの!ふぁあああああああ♡って感じ。
 みのりんもどんどんノッてきて、プロンプターに足乗せてガンガンリズムとってて、もう最高!
 会場がめちゃくちゃアツくなったのわかったし、みのりんもすっごい楽しそうだったし、ほんとによかった~~~!
 ツアーで成長させていきたい!って言ってたから、ますますツアーが楽しみになったよ!!!
 \エロいっ!/ 「そのとーり!笑」

・白石稔さんが「ラジオで一緒になった時からぜんっぜん変わってない」って言ってて、10年近く前から一緒に活動してる声優さんがそういう事言ってくれるのが嬉しい。みのりんのその変わらなさが魅力のひとつだなぁって。
・最後に瀬野さんが「参加型のイベントができるのは、みのりんとファンの間に深い信頼関係があるからこそ」って言ってくれたの、凄く嬉しかったなぁ。
 演者がガードマン無しで、ステージを降りたり、客席走り回ったり、ファンと一緒にステージにあがったりって、確かに相当な信頼関係があるからこそなのかなって。簡単に手出しできそうな距離なのに、何かしようと思えばいくらでもできるのに、誰もそんなことしない。むしろ走りやすいようにって荷物を積極的に避けたり、なるべく通路をあけようとしてる。
 運営の方々も、ファンを信じてくれて本当にありがとうございます。おかげで、大好きな人を触れられそうな距離で感じることが出来ました。
・みのりんはいっつも「私の歌が少しでもみんなの力になれたら」って言ってくれる。
 その言葉と思いが本当に嬉しくて、いつも聞いている言葉なのに涙が出ました。

何回目があったかな?何回と笑い合ったかな?って思って、
同じタイミングで笑顔になれたことが幸せで、ずっと夢なんじゃないかって思ってました。
あまりに幸せすぎてイベント中何度も泣きそうになったの。

ライブ大好きだし、アニメイベントも楽しいけれど、
こんなに幸せな空間が作れるのはM-Smileだからこそ。
ステージに上がれる人が羨ましいなぁとちょっとは思ったりもするけれど、
よかったねー!おめでとう!って皆が皆を想い合える感じ。

この一体感が大好き。


くじ引かれるたびにドキドキして、そのドキドキもまた心地よくて。
私だったら何答えよう?とか考えちゃったり!
私が答えるならば、
好きな曲は、花束と迷った挙句のContact 13th
好きなところは、ファンのみんなだけじゃなく、スタッフさんからも愛されてるところ
かな!

お渡し会は最後列から。待ち時間もたーっぷりある。
けど、その待ち時間すら愛しかった。
それくらいずっとずっと会場にいたかった!

目の前の通路が出口への通り道で、待ってる間、たくさんの友達に会えたのもとっても嬉しかった!
イベント前後ってどうしてもバタバタしちゃって、会いたくてもなかなか会えなかったりするんですよね。
名前呼んでくれて、声かけてくれて、私からも声かけたい!って思って頑張って話しかけてみたり。
「お疲れ様でした!」「またツアーで!」「久しぶりー!!!」ってやりとりが嬉しくて、それにもまた涙が出そうになったりして。


こんなにたくさんのファンがいるのに、
毎回毎回みのりんに直接想いを伝える機会をくれることにも感謝。

毎回「ありがとう」「だいすき」ってありきたりな言葉しか言えないんだけど、
みのりんの目を見て、ちゃんと告白できることが嬉しい。
みのりんはいっつも目を大きく見開いて、話を聞いてくれて、ありがとうって言ってくれる。
それだけでまた、頑張ろうって思えます。

夜の部では、会話を交わして去ろうとした時、私の着ていた服を見て、
ちょっと屈みながら、両手でふわっと円を描きながら服を示して「かわいいっ!」って言ってくれて、なぜだか私がすっごく照れた(笑)

口下手で、一瞬に想いを詰められなくて、どうしたら気持ちを伝えられるんだろう?って考えた結果が衣装で。
みのりんだけに伝わればよくて、ただそれだけ!
頑張ってよかったなぁと思ったのでした。

頭のてっぺんから、まつげの先から、爪の先まで、どうしたらそんなにキラキラできるんだろう。
いるだけでまわりがあたたかくなるような存在。
茅原実里さんってそんな人。

みのりんのキラキラが眩しくて、その点私は…って思っちゃうこともあるけど、
もっともっと頑張れそう また会う時までに って、
みのりんにパワーを貰って、日常をキラキラさせたいって思いました。


IMG_6674.jpg

FCイベントの時のトレカは、自然な表情のみのりんが多くて嬉しいなぁ⊂((・x・))⊃
レア赤とレア緑のみのりんが特にお気に入りです!
ペロッとみのりんエロい!ほっぺたみのりんあざとい( ˘ ˘).。o♡

昼の部が終わって、どうしても手紙書きたくなってヴィレヴァンに走る!
しかしレターセットが全く売ってない!どうしよ!
って散々走り回った挙句に閃いた!

IMG_6658.jpg

スター・ウォーズのポストカード!
みのりんが好きなC-3POをチョイス.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.
文量が少なくなっちゃうのは仕方ない!けどタイムリーーー!


IMG_6670.jpg

大好きなお友達と記念写真!
いっぱい喋れたのも嬉しかった!
恋の衣装で合わせて写真撮れたのも嬉しかった!

当日のブログの写真も見るたびににやにや!
髪型も可愛かったなぁ!猫耳みたいなおだんご!
ブログで紹介してくれて嬉しい!髪型の感想伝えればよかった!照れたみのりん見たかった´ω`)ノ



みのりんの曲を流しながらこれを書いている今も、何度も何度も泣きそうになりました。
胸がいっぱい!

もう聞き飽きるくらい聞いているかもかもしれないけれど、
言われ慣れているかもしれないけれど、それでも何度でも伝えたい。

あ り が と う 、 だ い す き 

■恋



上映会でMUSIC VIDEO初公開、
youtubeでshort ver.公開されました、「恋」。



笑顔全開キュンキュンみのりん♡

IMG_8235.jpg

IMG_8236.jpg

IMG_8238.jpg

IMG_8239.jpg

IMG_8242.jpg


ピンク系のメイクが本当に似合う。゜(´⊃ω⊂`)゜。
みのりん×黄色 もほんとに好きだし、ピンクと青のチェックスカートも可愛すぎ!
ふわふわな髪もどストライク。

曲も好きで、MVも好きで、衣装も好きで…って全部好み!



ベッドルームで悶々している切ないみのりん♡

IMG_8241.jpg

IMG_8240.jpg

IMG_8237.jpg


こちらはちょっとリアルなみのりん?
ベッドで悶々としている感じや憂いを帯びた表情が最高に色っぽい。

もう…// 最高ですよ。



上映会ではフルで見ることが出来ました!
可愛すぎて、好みすぎて、興奮しちゃってよく覚えてないのが悔しいのですが、
1番より2番のほうが好きなシーンが多かった気がする!

「もしも願いが叶うのなら いつかドライブしたいな」のところが
すごく好きだったことだけは覚えてる!

わあー…っっ// ってひとりで照れて、思わず声が出てしまいそうになったりして!



恋うたライブラリーもありましたし、
最近女子力向上についての話題が多かったみのりん。
ますます女っぷりに磨きがかかっていっている気がします。


いるだけでその場が明るくなるような、そんな雰囲気をもっていて、
ボーッとしてしまう美しさ。
無自覚な可愛さ、無自覚な色っぽさがずるい!



みのりんが描く「恋」の世界。
歌詞カード見ながら曲を聞いて、じっくり浸りたい!

発売まで1ヶ月以上あるのがもどかしい!

欲を言えば、このPVをBlu-rayで見たい;;
またじっくりフルで見たい;;



ぜひファンじゃない人にも見てもらいたい、聴いてもらいたい、
そんな曲がまた増えました。

どうか、どうか、ひとりでも多くの人に
みのりんの魅力に触れてもらえますように…!


■「Minori Chihara 10th Anniversary Live ~SANCTUARY~」 先行上映会

IMG_8229.jpg IMG_8230.jpg

IMG_8226.jpg


いってきました、SANCTUARY先行上映会!
満を持して午後半休を頂いて!w

9月28日のみのりんのブログにもありましたが、
当日はリスアニ!編集長の澄川さんとのトークだったわけです。

印象的だったことをいくつか。

<武道館当日の様子>
・前回の武道館の時は全然寝れなかったのに、いっぱい寝た!
 たしか二度寝してたよね、私?笑
 当日は気持ち的に余裕があった。
 楽しみのほうが大きかった!

<セットリストについて>
・ベストアルバムに入っている曲、全部歌いたかったんだけど、
 時間に限りが合った(´・ω・`)

<バースデーサプライズについて>
・ほんとにびっくりした!
 みんなが作ってくれた文字、わかりたいんだけどわからなかったの!
 わかりたいのに!わからないの!!!!
 そのポカーンとしてる顔をぜひ見て欲しいって思います(笑)

<特典について>
・コメンタリーがついてる。
 ほとんど斎藤Pがまわしてくれたんだけどね(笑)

<お気に入りのシーン>
・お気に入り…とは違うかもしれないけど、
 うーん…積み重ねたものの集大成ですからね。
 武道館で歌って踊って。
 でもやっぱり記念ソングのJoygful Flowerと、
 欠かさず歌ってきた純白サンクチュアリィですかね。うん。
・ちなみに澄川さんのお気に入りは、
 Wアンコールの詩人の旅の前のMC

<「恋」について>
・NEWシングル聴いてくれた人ー?
 \はーい!!/ ←半分くらいw
 あれ、意外と少ない?笑
・恋に気付いてしまった瞬間。
 ドキドキ・ワクワクした気持ち。
 斎藤さんに「みのりちゃんって、いつも恋をしているイメージだよね」って言われて、
 「ふーん、そうですか。」って。 ふふっ(笑)
・PV撮影してきましたよー!
 ミスサンシャイン虚しくめっちゃ雨!
 でもすっごい晴れてる仕上がりにしてもらいました(笑)
 珍しく、女性の監督に撮ってもらって。
 あったかい感じ。
 笑顔にっかにかで、ほとんどカメラ目線。これでもかってくらいカメラ目線。

<最後に一言>
・10周年記念ライブは、武道館でどーーーーしてもっやりたかった。
・油断しないで、最後の最後まで!
          最後の最後まで!!
         最後の最後まで!!!
 見て欲しいです!





みのりんに会えることもすごく楽しみでした。
けど、それ以上に大画面でSANCTUARYが見れるってことが本当に嬉しくて!

オープニング映像から涙ボロボロでした。
あまりにもみのりんが綺麗で。
パズルのピースを愛おしそうに触れようとするみのりんが本当に本当に美しくて。
見とれている間にDream Wonder Formationが。
うーん。DFWには思い出がいっぱいあって、会場でもめちゃくちゃ泣いてしまった記憶があるけど、映像でもやっぱりだめでしたねー。
鍋ちゃんが武道館で弾いてくれていて、それが映像に残っていてくれることもまた、畳み掛けるように嬉しかったですねー。

見ていて思ったのですが、みのりんの表情が豊かで。
その豊かさに見入ってばかりいました。
一応キンブレも持って行ったけれど、結局一度も使わずに終わりました。

かっこいい曲、可愛い曲、楽しい曲、激しい曲、あたたかい曲。
曲の幅広さもあるけれど、その曲達に合わせて、
キレッキレの顔、にっこにこな笑顔、楽しそうな顔、切ない顔、やわらかい微笑み…
いろんな顔のみのりんがいました。
表情の豊かさに見入って、ぼーっとして、ハッとさせられる。そんな瞬間の連続でした。

ロングトーンやフェイクなど、歌声からも気合いが伝わってきて。
暁月夜、素敵だったな…ほんとに。
からの蒼い孤島だなんてなんて贅沢。
これ以上ない!ってくらいの流れ。

ライブ当日も感じられたことだけれど。
バックスクリーンの映像がみのりん本人とすごくマッチしていて、より感情が揺さぶられるというかなんというか。
Tomorrow's chanceの映像、よかったなぁ!
こうやってライブが映像化されることにより、もっとじっくり見ることができるから、それがとっても嬉しい!

純白サンクチュアリィ。
バックスクリーンに過去の純白サンクチュアリィ全部映すのはやっぱり反則!ずるい。
泣けるってわかってて見てたのに、また涙が止まらなかった。
ライブ当日には気付けなかったこと、気付いてしまったこと。
過去の純白サンクチュアリィを映しだしたパズルが、曲が進むに連れてどんどん完成に近づいていって・・・・・
間奏明け、みのりんがマイクを向けてくれて、イヤモニを外してくれて、みんなで歌って。
またみのりんが歌い出した時に最後のピースが完成してた。
みのりんと、ファンのみんなと一緒に完成させた最後のピース、そう解釈しました。

アンコール明けのContact 13thもね、やっぱりだめなんですよねー。
10年間きなこもちのチロルチョコが大好きで、歌が大好きで。
最後の挨拶で、みんな?みんなだよ?って顔して、だーーーいすきっ!って心から叫んでくれたみのりんにも、もうだめなんですよねー。

全部わかってたことなのに、込み上げてくるものが止められませんでした。



最速で見たはずなのに、もうまた見たくなってる!



そうそう、みのりんがあんなに「最後の最後まで!」って念をおしてたのは、
「恋」のPVの初公開があったからだったんですね。
PVの感想だけで、原稿用紙何枚分にもなりそうだから、この話はまた次の記事にでも(笑)


上映会終了後、感想インタビューコーナーで、お友達と
「みのりん、だーいすきっ!」って叫んできましたヽ(=´▽`=)ノ

ひとりで向かっても、会場に着けば会いたい友達がいる。
みのりんファンの友達とたくさん会えたことも嬉しくて、上映会に参加できてほんとによかったなぁと思ったのでした!


そんなこんなで。
また時間があるときに、「恋」の感想も書けたらいいな!!

■SANCTUARY公録

とってもとっても素敵な時間。
書き記さずにはいられませんでした。

一生忘れられそうにない2015年8月24日月曜日。
みのりんのブログにもありましたが、
8月29日深夜放送分の「SANCTUARY」の公開録音に参加してきました。


当選メールが届いたのは、8月11日。
仕事終わりに駅でメールチェックしていて、TOKYO FMさんからのメールを見て、思わず歩けなくなりました。
ちょうどその時「逢いに行きたい」を聴いていたので、余計に気持ちが溢れて仕方ありませんでした。
茅原実里検定、どんなに頑張っても10i以内に入れなかったんですよね。
最高でも14位でした。
抽選とはいえ、好成績の人から選ばれるんだろうなぁって思ってました。
だからほんとにほんとにびっくりして。


集合日時は、8月24日20時。
後にスタッフさんが教えてくださったのですが、お仕事の人もいるだろうとこの時間に設定してくださったとのこと。本当にありがたい(;_;)
定時で仕事を終わらせて、大事なワンピースに着替えて、みのりんへ会いにいきました。

IMG_7541.jpg


着いたら、ほんとにほんとにびっくりしたことがあったのです。
なんと、参加者のひとりに大好きな友達がいたんです(;_;)
ご飯食べられないくらい緊張していたのに、友達の顔を見て、久しぶりーーー!ってすっごい喜んで、興奮して、きゃあきゃあしてたら、一気にいろいろなものが吹っ飛んでしまいました!笑

参加者5人が揃って、ご挨拶。
ほとんどが初対面なのに、和やかムードで最初からわいわいしてました!

ラジオ大好き人間としては、収録スタジオってだけで興奮。
いろんな番組のポスターが貼ってあって、薄暗い感じがなんともスタジオっぽい!笑


わくわくしながらスタジオ入り。まずは吉岡さんにご挨拶。
普通の収録スタジオの中に椅子が並べてあって、距離が近いこと近いこと。
「じゃんけんで席を決めますか?」というご提案をいただいたのですが、参加者のひとりの男性が「レディーファーストで!」と譲ってくださったんです(;_;)お言葉に甘えて、二人でみのりんが座る真正面の席に座らせていただくことに(;_;)

「それではみのりんをお迎えしましょうか!」という声に、緊張がピークに!
「こーんにちはー♪」っていつもの甲高い可愛い声で入ってくるみのりん(;_;)
うわー(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)
ぺたんこ靴を履いていたので、いつも以上にかわいらしいサイズ(;_;)
シフォン素材のロングワンピースがまた最高に似合ってるんですよ(;_;)
髪の毛サラッサラつやっつやなんですよ(;_;)
ブログでよく見るリボンの付いた帽子が可愛いんですよ(;_;)
「わーーー!」って目おっきくしてくれる表情が愛しい(;_;)

台本や資料しか入らなさそうなシンプルな白いバッグといろはすと赤いペンを持っていたのが印象的でした。

「緊張するー!でもみんなも緊張してるもんね?」って言ってました。
いや、だって、近い!ガラス越しだけど、表情がはっきり見えるくらいには近い!
ブースの中に入っても、ブースの中と外で会話できるのです。
ヘッドホンしちゃうとちょっと聞こえづらそうだけれども、ちゃんと会話できるのです。
「あれ、みんなは今日初めて会ったの?それともお友達?」って。
「友達なんですー!」って身振り手振り交えて伝える私たち(笑)
「ほんとにー?すごーい!」ってにこにこしてくれました(;_;)
「何歳ー?」とか「どこからきたのー?」とかいろいろ聞いてくれて、盛り上がって。
「みんな今日はおやすみなのー?ってもう結構遅い時間だよね!
 お仕事?お仕事終わってから来てくれたのー?
 そっかそっかぁ~お疲れ様ですぅ><」
って眉のところにちょっとシワ寄せながら言ってくれて。
この時の表情とか声とか言い方とかが脳内に残ってて、ちょっと疲れたなあって思ったらこのときのみのりん思い出したらどこまでも頑張れそう。

そんなこんなで収録開始。
いつもの「茅原実里 SANCTUARY」のナレーションからスタート。

Voyager Trainが流れている間、おしゃべりタイム。
「SUMMER DREAM来てくれた人ー?」
「楽しかったぁー?」
に全力で頷く私。
楽しかったよねぇ…って、あっという間だったよね…って、終わっちゃって寂しくて寂しくて!って、優しい顔でしみじみ頷くみのりん。
参加者のひとりの男性が「3日間やってほしかったー!」っておっしゃってて、
「3日間!?そうだよねー。3だもんね!」
「あ、瀬野さんは?3日間やりたい?」って質問に苦笑いするせのりん(笑)
「う~んでも、2日間がちょうどいい…かなっ(笑)」って笑うみのりん。


サマドリの音源初公開!
「会いたかった空」

みのりんを目の前にしての「会いたかった空」。
吉岡さんが「せっかくだから聞いてもらいましょうか」って。
みんな無言なんだけどあたたかい空間。
じーんと来てしまって、涙を堪えるのでいっぱいいっぱいでした。
もっともっともっと特別な曲になってしまった。
収録現場ではもうちょっと長く流してくれていた気がする。

「SUMMER DREAM」も!
「1、2、さんはい!って…(笑)」
サマドリを懐かしんでいるというか、嬉しそうだけどちょっと寂しそうなみのりんの顔。

カットされてしまったようですが、新島の話はもっと詳しく話してくれていました。
・朝ごはんを食べていたら、「ご飯食べた後わりとすぐ出ないと船なくなっちゃうよ」って言われた。
 もっと遊びたかったから「え~~」ってなってたけど、仕方なく出ることに。
 ジェット線だと2時間かかるところが、大型船だと7時間かかる。
 部屋が2段ベットで「2段ベッドなんて何年ぶり?」なんて思いつつも、まだ全然太陽が出てる時間だからもったいなくって休まなかった。
 缶チューハイ買って、甲板でずーーーーーーっとしゃべってた。
 あまりに楽しくて楽しくて。むしろ大型船で良かったかも!笑
 次に行くときはジェット船じゃなくて大型船でいこうかな!
・1日目はこれでもかってくらい日焼け止め塗った。この私が!笑
 けど2日目は塗らなかった(笑)
 去年ほどじゃないけど、日焼けしちゃったかも!
・そう!海でね、虹を見たの!!!!!
 なんのこっちゃと思うかもしれないけど。
 海がね、ほんとにきれいなの。船の水しぶき?がキラキラしてて、「虹だーー」ってなって。
 あとトビウオみたの!50mくらい飛ぶの!え、トビウオかな?トビウオだよね?うん。
 すごいね。すっごい跳ぶのね。

日焼け止め塗らなかった話のとき、みのりん何度も瀬野さんの様子を伺うんだけど、せのりんめっちゃ苦笑いしてた!笑
海で見た虹を一生懸命身振り手振りで説明しようとしてるみのりんが可愛くて可愛くて!
動作がおっきいの! 必死さが伝わってきた!!笑

新島の夜空、「汚いくらいに星だらけ」って表現にはスタジオみんなで笑いましたw
でも、ほんとに綺麗だったんだろうなぁって伝わってきてほっこり。
みのりんらしいというかなんというか。


エンディングが「夏を忘れたら」でまた寂しくなってしまいました。
曲流してる時、みのりんも口ずさんでるんですよね。


他にも思ったこと、たくさんあります。
ペットボトルで水を飲むときのお口がとってもとってもとっても色っぽかったり。
間違っちゃって、ごめんなさ~いっ!って言う表情が

IMG_7927.jpg

LINEスタンプそのまんま!
みのりんが吉岡さんの方を見る度に、その視線の延長線上に座ってる私はドッキドキ。
吉岡さんの方見てるんだってわかってるんだけども!笑
でも、おしゃべり中は私たちの方をずっと見て話してくれていて、目を合わせて話してくれることがとても嬉しかったり!

あとは、喋ってる時の表情がほんとに楽しそうだったってこと。
いつもこんな楽しそうに喋ってるのかなぁと思ったら、ラジオがもっともっと大好きになった!
みのりんが楽しそうにしてくれてるのが嬉しい!

ブログに載せる写真を撮りたいというお話のときに
「みんな写真おっけー?大丈夫?わーーい!ありがとうーー!」ってにっこにこなの。
おっけー?のときは、ほっぺの横に両手でおっけー作ってた!
いやいや、こちらこそ一緒に写真撮ろうと言ってくれるなんて光栄で光栄で(;_;)

私たちが収録ブースの中に入っての撮影。
「顔テカってないー?」って心配するみのりん。
「テカってないですし、完璧ですし、たとえテカってたとしても可愛いですよ」…とは言えず(笑)
「どうする?どうやって並ぶ?」ってなっていたのですが、また「レディーファーストで…」と言ってくださったんです。
でもでもさっきも譲っていただいたし、ここはお互い様がいいなと思って、今度は男性陣から場所を選んでもらいました!

私はみのりんの右斜め後ろに。
みのりんが座っていらっしゃるので、上からちょっと見下ろす形になったんですね。
ライトに照らされて髪がつやっつや。ふわふわしててやわらかそうで、でもサラッサラな髪。
思わず「綺麗な髪…」ってつぶやいてしまって。
そしたらみのりんが「何もしてないよー!」って言いながら髪を整えるんです。
うわぁ聞こえてしまった!ってちょっと恥ずかしくなってしまいました><
右斜め後ろと言っても、距離がとっても近いんです。
にっこり笑いたかったのですが緊張してあんまりうまく笑えず(笑)

最後にプレゼントなどがある人…ってなって、しまったぁぁぁぁぁぁ(;_;)と。
こんなに近い距離の収録になると思っていなくて、もっと淡々としているものだと思ってしまっていて、手紙を渡すという概念がすっ飛んでしまっていたのでした。

そのときに友達がみのりんへ入籍の報告をしていて。
みんなでおめでとう!ってお祝い出来て。
みのりんもとっても嬉しそうで。
私もとってもとっても嬉しかった!!!!

そろそろお別れの時間…って雰囲気に。
そしたらみのりんが甲高い可愛い声で
「そうだそうだ!みんなにねぇ、おみやげがあるのー!」って。
私の頭の中は「?」でいっぱい。
もしかしたらTOKYO FMのノベルティかな?ってパッと頭に浮かんで。
そんなこんなで。がさごそとみのりんが持ってきてくれたものは…

IMG_7551.jpg

IMG_7550.jpg

新島のおみやげだったのでした。

感激しすぎて声が出なくて、動けなくて。
えっえっえっ?って信じられなくて。
「じゃあ、女の子からー!」って直接渡してくれて。

胸がいっぱいで、「ありがとうございます…!」としか言えなかったの。
もっと言いたいことあるのに、「ありがとう」だけじゃ伝えきれないくらいありがとうでいっぱいなのに。

これでほんとにほんとに最後の時間。
私が絶対言いたいと思っていたのは「恋うたライブラリー」が大好きだっていうこと。
みのりんの恋バナが大好きで、もっともっと聞きたいってこと。
どんな恋愛を経験してきたのか、どんな人が好きなのか。
今恋してそう!って思って、勝手に親近感わいたり、ドキドキしたり、ちょっと近づけたかもって気分になる。
みのりんに想われてる人がうらやましい!
だから、もっともっと聞きたいなって思って。

「恋うたライブラリー大好きなんです!みのりんの恋バナ楽しみにしてます!」って伝えました。
そしたら「ほんとにー?私すっごい素になっちゃうんだけど!恥ずかしい!」って照れてました。
その素が嬉しいんです。声優・歌手の茅原実里というより、茅原実里ちゃんに触れられる気がして嬉しいんですよ。

スタジオから出る時、アニサマ行きますー!っていう話をしました。
「また今週会えるんだねー!」って。

IMG_7928.jpg

瀬野さんが撮ってくれてるこの写真。
スタジオから出たところから、私たちがエレベーターに乗るまで、ずーっとずーっと手を振っていてくれたみのりん。
「ばいばーい♪」って甲高い可愛い声で何度も何度も言ってくれてて。
その優しさに何度も何度も泣きそうになって。


あー。今でも思い出すと胸がいっぱいになる。
幸せだったなぁ…って。ありがとうって。


出口のところでみんなで写真撮って、スタッフさんに感謝の気持ちを伝えて、TOKYO FMを後にしました。

IMG_7926.jpg

帰り道も電車もみんな途中まで一緒で。
余韻に浸りながらわいわい帰りました。


3年前のM&G、決して後悔はないけれど、反省したことがあるんです。
ひとりで楽しんでしまったなぁ と。
ひとりじゃなくて、参加者みんなで楽しい時間を過ごせていたら、もっともっと幸せな思い出が増えていたんじゃなかろうかと。
だから、もし次にそういう機会をいただけることがあったら、絶対「みんなで」楽しい時間にしよう って思ってました。

その反省を活かせたというか、なんというか。
今回は「みんなで」幸せな時間を共有できたなぁと感じています。
奇跡を受け取ることも独りじゃ意味がないと知りました。

みのりんのあたたかさ、みのりんファンのみんなのあたたかさ。

おみやげだってそう。
完全にプライベートな旅行だったのに、SANCTUARYのことを考えてくれてて、「どんな人がくるのかなぁ?」なんて思いながら選んでくれたのかなって。
旅行から帰ってきた後、一個一個小分け袋に入れてくれて、包んでくれたのかなって。
そう思うと、その気持ちだけでもう胸がいっぱいで。

さいたまスーパーアリーナも平日の日本武道館もいっぱいにしちゃう人なのに。
何千人、何万人とファンがいるのに。
プライベートでも、お仕事でも、いつでもどんなときでも変わらないのが茅原実里さんなんだなぁって思いました。

家族に愛されて、スタッフさんに愛されて、ファンのみんなに愛されて。
こんな素敵な人を応援できること、誇りに思います。

素敵な思い出ができました。
ありがとう、だいすき でいっぱい!

これからもSANCTUARYがずーっとずーっと続いてくれますように。

■M-Smile MEMBER EVENT Vol.2 *大阪*

M-Smile MEMBER EVENT Vol.2 大阪公演に参加してきました(*^_^*)
2015年最初のイベントがみのりんでとっても嬉しいです!

例によって、今回もライブコーナーのセットリストは書いていませんが、
トークの内容を中心にいろいろとメモしていきたいと思います!

ライブコーナーの感想は、名古屋公演終了後に書けたらいいなぁ!


※ネタバレ嫌な方は回避してください!


【Read more*】

プロフィール

えりりーぬ

Author:えりりーぬ


   水樹奈々 茅原実里
   
   徳井青空
   田村ゆかり
   μ's:矢澤にこ
   チームヨーダ:YUMEKO
   鍋ちゃん


*Nana Mizuki*


*Minori Chihara*


*Yukari Tamura*


*Sora Tokui*


*Sora Tokui twitter*

リンク

*Twitter*

最新コメント

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
781位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
37位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水樹奈々 茅原実里 田村ゆかり 徳井青空